決済通貨
メンバーログイン
E-メールアドレス
パスワード

Credit Card Processing
   
shopping cart

FLEXA



関節に3種の神器


大好評のロングセラー、クラックスの成分量をそのままに、関節を癒す有機硫黄成分MSMをプラスした究極の関節サプリ、それがフレクサです。

加齢に伴う軟骨や結合組織の減少を防ぐには、グルコサミン、コンドロイチンといった組織の材料だけでなく、炎症ダメージに対抗するMSMを加えるとより完璧です。

まさに、グルコサミン+コンドロイチン+MSMは関節サプリの「三種の神器」といえるでしょう。

LAニュートリション社では現在入手可能な原料のうちで最も優秀な原料を使用し、常にフレッシュな生産で喜ばれています。

関節ケア三種の神器を存分にお楽しみください。


タグ: 関節系  グルコサミン  コンドロイチン  JOINT  GLUCOSAMINE  CHONDROITIN 

サプリメント・ファクト
3 tablets  あたり
  含有量 %DV
グルコサミン・サルフェート 1500mg
コンドロイチン・サルフェート 1200mg
MSM (オプチMSM) 800mg
ビタミンC 250mg 420
モリブデン 320mcg 430



コルチゾル正常化:

MSM(メチル サルフォノル メタン)は人体で4番目に大量に含まれるミネラル、有機硫黄の補給にもっとも効果的で安全なサプリメントです。

MSMは自然界に豊富に存在していますが現代人の食生活では十分補給できません。また年齢とともに吸収量が落ちてくるため、サプリメントで補給する必要があります。

MSMはグルコサミン、コンドロイチンとともに関節結合組織の材料となり、特にコラーゲンの生成には必要不可欠なミネラルです。

MSMはあらゆる炎症に効果を発揮することが数々の学術的実験で確かめられています。どうやらこれは、抗炎症ストレスホルモン・コルチゾルの働きを有効化することにその秘密があるようです。

抗炎症剤として絶大な力を持つコルチゾルですが、このホルモンは体内で多大な影響を及ぼすため、出来ることなら必要最小限に抑えたいホルモンです。コルチゾルはストレス時に多く分泌されるホルモンで、手術後など重大な場合の炎症止めとして処方されることもあります。

コルチゾルは抗炎症作用を持つ一方、身体を「防衛モード」にセットするホルモンであるため、筋肉組織の分解、脂肪率の増加などを促します。

MSMで体内のコルチゾル作用を正常化し、関節組織保護、除脂肪組織の防衛につとめましょう。

「三種の神器」を使用することでこういった保護作用はより完全に近くなると考えます。


最高純度OptiMSM:



OptiMSMは、米国カーディナルニュートリション社の登録商標で、人体への使用が安全と認められ特許を得た、米国内で最初のMSMです。

米国の針葉樹エキスから蒸留法を用いて製造される、世界でもっとも高純度のMSMです。




推奨使用法

一日に3タブレット、食事と一緒に摂取されるのがよいでしょう。

1タブレットづつ3回に分けて摂られたほうが吸収が良いかもしれません。


価格 製品金額 配送サーチャージ
ドル決済時の円建て価格を表示